ダニ撃退方法

ダニは洗濯でも洗剤でも死なないけど必要!正しい手順で撃退を

スポンサーリンク




ダニがついた衣服は洗剤を入れた洗濯機でいくら回しても死ぬことはありません。

理由は非常にシンプルで「ダニは酸素がなくてもある程度生きていける」からです。洗剤に入れた水の中で1週間以上生き延びたという実験結果もあるほどです。

なおも悪いことにダニは繊維にしがみつくことができるので、洗濯を回している最中に衣服から引き剥がされてしまったダニのいくつかは他の衣服に乗り移ってしまいます。

では洗濯機はダニ対策に全く効果がないのでしょうか?

そうではありません。ダニがいるということはダニのフンや死骸もついているんですが、これはアレルギー症状を引き起こし、ちくちくとしたかゆみを引き起こしたり湿疹ができたり、咳、鼻水、くしゃみなどが出たりします。

このようにダニ対策に洗濯はとても有効な手段なので、大事なのは正しい手順で洗濯するということです。

今回は洗濯機を利用してダニをアレルゲンもろとも駆除する方法を紹介します。

洗濯機に入れる前にダニを駆除しよう

ダニが洗濯で死なないので、洗濯をする前にダニを死滅させましょう。

ダニが死んだ後衣服やシーツにはダニの死骸とフンがたくさんついていますが、洗濯すればそれらアレルゲンとなる物質をほとんどと除去することができます。

ここでは衣服やシーツについたダニを駆除する方法やそのために必要なアイテムを紹介します。

お湯につけてから洗濯する

洗濯をする前に60度以上のお湯にを入れておけばダニを駆除することができます。

洗剤でも死なないほど強力な生命力を持っているダニですが、一方で高温に弱く60度以上だと一瞬で死滅することがわかっています。

ただし普通の洗濯機は50度以上に耐えられる設計になっていませんので、お湯を直接洗濯機には入れないでください。

ちなみに洗濯乾燥機なら高温にも耐えられる設計になっていますのでダニを駆除することができます。

特にHITACHIの洗濯乾燥機BD-NV120は温風を吹き付けてダニを駆除(駆除率99%以上)し、その後すすぎを2回してダニのアレル物質(除去率90%以上)を洗い流すことが(株)エフシージー総合研究所によって証明されています。

ダニ駆除スプレーをかけてから洗濯する

殺虫成分の入っているダニ駆除スプレーをかけてから洗濯をすれば、殺虫成分と一緒にダニの死骸やアレルゲンを洗い流してくれます。

肌に敏感な人や、乳幼児がいる家庭などで殺虫成分の入っているダニ駆除スプレーは心配という方も、この方法なら確実にダニを駆除しつつかつ安全です。

ただしダニ駆除スプレーにはダニを寄せ付けない効果があるものもありますが、洗濯をするとその効果は低減してしまうというデメリットがあります。

最近ではダニ避けスプレーが主流で、殺虫成分の入っているダニ駆除スプレーはそれほど種類がありません。下記の記事ではダニ駆除スプレーについて解説していますので参考にして下さい。

確実に仕事してくれるダニ駆除スプレー7選!効果的な使い方も紹介!

ダニを寄せ付けない効果のあるダニよけスプレーはたくさんありますが、ダニを死滅させるダニ駆除スプレーはそれほど多くありません。 ダニの被害をなくすためにはまずダニを駆除してその死骸やフンを除去し、その後 ...

続きを見る

ダニ取り掃除機で吸い取った後洗濯する

ダニ取り掃除機で衣服やシーツのダニを吸い取った後洗濯をすればダニを駆除しつつダニアレルゲンも除去できます。

普通の掃除機では生きたダニを吸い取ることはできませんが、ダニが嫌がる温風を出しながら吸い取るのでダニを引き剥がして吸い取ることができます。

通常は布団についているダニを駆除するためのものですが、衣服やシーツにも使えますので一台家にあると便利です。

ダニ取り掃除機は次の記事で説明している2種類なので、参考にして下さい。

これ1台で全て完結するダニ用掃除機!ダニ取り掃除機はこの2つ!

布団のダニに悩まされているあなたは、「おすすめの布団クリーナー15選!」などたくさんの種類の布団クリーナーを紹介してくれるサイトに目を留めることがあるかもしれません。 でもたくさんの布団クリーナーを紹 ...

続きを見る

超音波でダニを駆除した後洗濯する

一定数の超音波をかけるとダニは死滅しますので、その後洗濯をすればダニの死骸もろとも除去することができます。

ネットで出回っている超音波発生機のほとんどは効果がありませんが、その中にはロックボットのようなちゃんとした第三者機関でダニを駆除できることが実証されたものもあります。

ロックボットはAI搭載でシーツをつけたまま走行させれば自動でダニを駆除してくれますが、手動モードに切り替えれば衣服などのダニも駆除できます。

次の記事でロックボットについて詳しく解説していますので参考にして下さい。

ROCKUBOTのリアルな口コミ調査!ダニ駆除率99.9%の実力とは

ダニ対策を色々試してみたけど効果がない殺虫剤はあまり使いたくないダニ退治の費用を長期的にかけたくない あなたがもしこのような悩みを抱えているなら、ボタンひとつでダニを駆除してくれるAI搭載の除菌ロボッ ...

続きを見る

コインランドリーにかけた後洗濯する

コインランドリーの乾燥機はおよそ80度の高温を出しますので、ダニは一瞬で死滅します。

ただしせっかく乾くための乾燥機ですが、その後ダニの死骸やフンがたくさんついていますので、ダニアレルギー(ハウスダスト)を持っている人は掃除機をしっかりかけるか、もう一度洗濯機に入れて洗い流す必要があります。

コインランドリーまでわざわざ持っていのは大変という方におすすめしたいのは自宅まで無料で届けてくれる宅配クリーニングです。

家にいるだけで洗濯から乾燥まで全部やってくれる宅配クリーニングは値段が高いイメージがありますが、意外と普通のクリーニングと変わらずかつ近くにあるクリーニング屋画質がいいか悪いかがわかりませんが、宅配クリーニングは全国どこでもきてくれますので、質の高い店を選ぶことができます。

例えばクリーニングモンスターはクリーニング部門6冠受賞した実力を持ち、2020年10月からサービスを始めてすでに会員が1万人を突破した注目の宅配クリーニング店です。

衣類用クリーニングモンスター公式サイトはこちら

【まとめ】ダニは洗濯で死なないからまずは駆除しよう

今回ダニは洗濯でも洗剤でも死なない理由と、その解決策について解説しましたがいかがだったでしょうか。

生きているダニは酸素がなくてもしばらく生きていけるので洗濯機で洗っただけでは死にませんが、洗濯そのものはダニのアレルゲンを洗い流すことができる非常に重要なダニ対策のひとつです。

なのでダニを確実に駆除してから洗濯して、ダニの死骸やふんごと洗い流すようにしましょう。

最後に洗濯した後にダニよけ効果が続く「アリエールダニよけプラス洗濯用洗剤」を紹介します。

洗濯用洗剤として有名なアリエールですが、この製品は日本のアリエール洗濯用洗剤初となるダニを寄せ付けない効果のある洗剤です。

この製品をお勧めするのは、ダニ対策専門家である白井秀治先生が推奨しているので、信頼できるからです。

今回紹介したようなダニを駆除した後に洗濯をするというのが面倒なら、この洗剤を使ってみてください。

また今回紹介した方法でダニを駆除した後に、さらにこのアリエールダニよけプラス洗濯洗剤用を使うなら、効果がさらに期待できます。

スポンサーリンク




-ダニ撃退方法