ダニ撃退方法 家電系

これ1台で全て完結するダニ用掃除機!ダニ取り掃除機はこの2つ!

スポンサーリンク




布団のダニに悩まされているあなたは、「おすすめの布団クリーナー15選!」などたくさんの種類の布団クリーナーを紹介してくれるサイトに目を留めることがあるかもしれません。

でもたくさんの布団クリーナーを紹介してくれるのは助かるんですが、あまりにおすすめがたくさんありすぎると何を買ったらいいのか迷ってしまいますよね。

掃除機にはそれぞれいいところがありますので、掃除機を購入する前にはまず自分が期待する掃除機の機能は何かをあらかじめ決めておくのは大切です。

今回は「掃除機の中でもとりわけダニ対策に絞った布団クリーナー」をさらに絞って、「ダニを吸い取ることができるおすすめのダニ取り掃除機」を紹介しようと思ったら、最終的に2つになりました。

「えっ?吸引力の高い掃除機ならダニも吸い取れるのでは?」と思っているかもしれませんが、実は生きているダニは布団の繊維にしがみつきますので、生きたダニを吸い取るためには吸引力+αが必要となります。

この記事ではそんな生きたダニを吸い取ることができるダニ取り掃除機を紹介しますが、まずなぜダニ取り掃除機がどれほどすごいかを解説します。

1台で全て解決!ダニ取り掃除機がすごい理由

ダニ対策のためには①ダニの駆除、②ダニアレル物質の除去、③ダニが再び増えないための予防の3段階が必要ですが、掃除機はこの中で②除去と③予防効果があります。

また除去することができるダニ対策の中で掃除機は最も便利であるといえます。

そして今回紹介するダニ取り掃除機は①生きているダニの駆除までできるので、この一台で駆除から予防まで全て行うことができます。

ダニ取り掃除機がダニ撃退のために非常に高い効果があるといえるのはなぜか、それぞれの点について詳しく説明していきますね。

除去と予防が大切!ダニの本当の怖さはダニが死んでから

掃除機はダニの死骸やふんを取り除くことができますので、ダニ対策で欠かすことができないアイテムです。

ダニの被害は主に①直接刺されてかゆくなるというものと、②ダニの死骸やフンを吸い込んでアレルギー症状が発症するという2種類ありますが、刺すタイプのダニは全体の5〜10%だけなので、実はアレルギー被害の方が深刻であるといえます。

厚生労働省も公式ホームページの中で、アレルギーの危険性について次のように述べて注意を喚起しています。

「2005年では日本人の約3人に1人でしたが、2011年時点では約2人に1人と、大幅に増加している」
厚生労働省 広報誌「厚生労働」より

このように今アレルギー症状がない人もダニのフンや死骸を大量に吸い込んでいると、これからアレルギー症状が発症する可能性もあるといえるでしょう。

掃除機はダニの死骸やフンを吸い取ることができますが、それだけでなく駆除が難しいダニの卵やダニの餌となるアカ、フケ、髪の毛などを吸い取ることができますので、除去と予防を同時に行えます。

除去能力が高い!除去するもので最もおすすめなのが掃除機

ダニを駆除したり、ダニが増えるのを予防したりする方法はたくさんありますが、ダニの死骸やフンを除去することができるの方法は意外と少なく次の3つしかありませんが、その中でも最もおすすめなのが掃除機です。

ダニアレル物質を除去する方法

  • 掃除機
  • コロコロ
  • 洗濯機(コインランドリー、クリーニングも含む)

コロコロは一番気軽にダニアレルゲンを除去できるというメリットがありますが、奥まった部分には届きません。

洗濯をすれば汚れと一緒にダニアレルゲンをしっかりと除去できますが、ソファーやマットレスなど洗えないものがあります。

その点で掃除機は色々な場所まで届き、奥までしっかりと吸い込むことができますのでダニ対策で必須アイテムといえるでしょう。

駆除効果もある!生きているダニを吸い取るダニ取り掃除機

このように高い除去能力と予防効果がある掃除機ですが、唯一の欠点である生きているダニを吸い取ることができないという問題をクリアしたのがダニ取り掃除機です。

次の動画でも示されているように普通の掃除機では死骸やフンを吸い込むことができても、生きているダニは繊維にしがみつきますのでほとんど吸い取ることができないことがわかっています。

実際にご自宅の掃除機でダニが吸えるかどうか確認したい方は、どうぞダニ目視キットを使ってみてください。

おすすめのダニ取り掃除機とその理由

ダニアレルゲンをしっかりと除去できる布団クリーナーはたくさんありますが、生きているダニを吸い取り駆除できるダニ取り掃除機はレイコップPROと、シャープ布団掃除機コロネです。

これらの掃除機は吸引力が高いだけでなく、ダニが嫌がる40〜60度の温風を出しますのでダニは繊維にしがみつくことができずに吸引されます。

ダニ対策能力はもちろんですが、布団クリーナーとしても高い能力を持っているこの2つのダニ取り掃除機をそれぞれ紹介しますね。

本気で布団のダニと戦いたい人におすすめ!RAYCOP PRO(レイコップPRO)

レイコップPROは布団クリーナーのパイオニアとして有名ですが、そのレイコップの中でもダニ対策機能に集中した掃除機がレイコップPROです。

約60度の温風が出るドライエアブロー機能は、ダニを繊維から引き剥がすのに十分な温度ですが、それだけでなく布団の湿気を取り除くというまるで布団乾燥機のような機能があります。

さらにレイコップ独自技術の光クリーンメカニズムで、次のような効果が期待できます。

そして「パワフルたたき+吸引」機能でダニのフンや死骸などのハウスダストを吸引することができるのがレイコップですが、このレイコップPROはレイコップシリーズの中で2番目に強い毎分28,800回※です。
※毎分10,000回以上あればかなりの吸引力です。

このようにレイコップPROは高い駆除能力(60度の温風でダニを引き剥がす)、高い除去、予防能力(毎分28,800回のパワフルたたき、光クリーンメカニズム、ドライエアブロー機能で湿気を取り除く)と、ダニ対策の全てが詰まった掃除機です。

RAYCOP PRO(レイコップPRO)が最もお得に買える場所は?

RAYCOP PRO(レイコップPRO)の値段を調査してみましたが、公式サイトが一番お得であることがわかりました。

以下は2021年7月26日に調査した結果です。

見出しテキスト

調査の結果一番高いのは公式サイトなんですが、色々付いているので結局一番お得なのは公式サイトであることがわかりました。

まず他の店で購入すると1年保証しかありませんが、公式サイトで購入すると2年保証になります。不思議なもので1年の保証期間が過ぎると急に修理が必要になるものなので、2年はあるのはかなり助かります。

加えて公式ストア限定「収納台セット」がかなりお得です。内訳は下記の通りです。

・レイコップPRO用収納台:1台(未販売。6,000〜9,000円相当か)

・標準フィルター:1個(2個入り税込2,827円で販売されている)

・マイクロフィルター1個(2個入り税込2,827円で販売されている)

このようにおよそ1万円相当のセットが無料でついてくることになります。

掃除機のフィルターは遅かれ早かれ取替が必要となりますのであって困ることはありませんが、あとはそこそこ高額の収容台が必要かどうかで分かれてくると思います。でもあるとかなり便利です。

レイコップPROは横長ですので置き場所に困ります。適当に置いておくと間違えて踏んづけてしまったりして故障してしまうというトラブルをよく耳にしますが、収納台があれば縦に保管できますので収納しやすく安全です。

そしてこれはただ収納できるだけでなく本体の充電もできる優れもの。掃除機をかけたい時にさっと使ってスマートに保管できます。

できるだけ安く購入したいなら楽天、Amazon、ヤフーショッピングのどれかですが、せっかくなので保証期間も長くついている公式サイトでの購入をおすすめします。

レイコップ公式サイトはこちら

値段は安いのに確かな効果!シャープ ふとん掃除機 Cornet (コロネ)EC-HX150

高い機能のゆえに値段が少々高いのがネックのレイコップPROですが、シャープ ふとん掃除機 Cornet EC-HX150の価格はレイコップPROの1/3程度の気軽な値段で買えるダニ取り掃除機です。

シャープはダニを5,000匹飼育して研究した結果、40度の温風を出すとダニが嫌がって繊維から離れようとすることがわかりこの掃除機の開発に至りました。

このCornet EC-HX150は同シリーズCornet EC-HX100よりも2倍早い毎分12,000回のハイパワーブラシで生きたダニごと吸い込み、試験結果によりそのままカップ内で粉々に砕いて99%以上のダニを死滅させることに成功しています。

またダニアレル物質も99%除去できることがわかっていますし、シャープ特許のプラズマクラスターも搭載で布団や枕につく嫌な匂いも取り除くことができます。

さらにコロネは掃除機とは思えない静かさであることもおすすめポイントで、夜に掃除機をかけても近所迷惑になりません。

口コミのなかで「コンパクトに収納できない」というものがありこの点が唯一の欠点ですが、逆にワイドな吸引口で効率よく掃除ができると考えることもできるでしょう。

このようにふとん掃除機コロネは、値段は安いのにダニ対策の機能が充実した非常にコストパフォーマンス性の高い商品となっています。

Cornet(コロネ) EC-HX150が最もお得に買える場所は?

Cornet EC-HX150の値段を調査してみましたが、Amazonが一番安いことがわかりました。

以下は2021年7月26日に調査した結果です。

見出しテキスト

・楽天の価格:6,680円(税込・送料無料)
・Amazonの価格:6,178円(税込・送料無料)
・ヤフーショッピングの価格:6,685円(税込・送料無料)
・公式サイトの価格:43,780円(税込・送料無料)在庫なし

公式サイトだけ値段が異常に高いですし、在庫はおいてありませんでしたのでそもそも売るつもりがないのでしょう。もしかしたら本来これくらいの値段のものなのかもしれませんね。

アマゾンが一番安いですがそれほど大きな差異はありませんので、お気に入りのショッピングサイトで購入してみてください。

【まとめ】ダニ取り掃除機は生きているダニが「取れる」掃除機

今回はダニ取り掃除機としてを紹介しましたが、いかがだったでしょうか。

掃除機はダニアレル物質を吸い取り、これからダニを増やさないための予防としての効果がありますが、ダニ取り掃除機はダニの駆除機能まで加わった最高のダニ対策グッズです。

ダニ対策のためにシャープやレイコップといった超大手企業が本気で開発した掃除機ですので、駆除機能だけでなく、アレル物質の除去機能や予防機能も非常に高いのも魅力です。

最後に二つの掃除機をまとめて紹介しますね。

画像 商品名 特徴 ちょっと残念な点
レイコップPRO
  • 60度の熱でダニの駆除
  • ドライブローで布団の湿気を取り除く
  • 毎分28,800回のパワフルたたき
  • UV除菌99.9%
  • ウィルス除去99.9%
  • ハウスダスト除去90%以上
値段が少し高い
シャープ
Cornet EC-HX150
  • 40度の熱でダニを吸い取り粉々に砕く
  • 毎分12,000回のハイパワーブラシ
  • ダニアレル物質99%除去
  • プラズマクラスターで消臭
  • 静音
コンパクトに収納できない

ダニ取り掃除機はダニスプレーやダニ取りシートなどと比べると金額は高いですが、「一度買えば壊れるまで何度も使える」ということを考えるとそれほど高い買い物ではありません。

温風のでるダニ取り掃除機を使った後は、布団がポカポカになり、同時に消臭、除菌、ウイルスを除去してくれるものもありますので、布団乾燥機のような機能も一部かねているといえます。

洗えない布団のダニに悩んでいるなら、ダニ取り掃除機を買ってみませんか?

レイコップPRO公式サイトはこちら

スポンサーリンク




-ダニ撃退方法, 家電系